読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KANOの徒然帳

理系大生の日常譚

好きな音楽について①

今日は自分の好きな音楽(part1)を書きます。

 

実は、好きな音楽のシェアはブログを始める動機の一つであったりもします。

普段知られていない、世の中の素敵な音楽が広められたら・・・ と願ってます。

 

第一回目の紹介は、Ravel / Piano Concerto G major(Ⅱ Adagio assai E major)です。

                           Le Concerto en sol  (Maurice Ravel)

                    

                             Adagio assai (Hélène Grimaud, piano)

この曲の第二楽章の美しさをシェアしたいと思います。(上のリンクで聴けます)

初めて聞いたとき、あまりにも美しすぎて慟哭に近いような感情になったことを覚えています。数ある、協奏曲(に限らず)の中で最も美しい緩徐楽章の一つであるのは間違いないですね。何歳になっても聞き続けるだろうと思います(恋に近い)。

旋律は3/4拍子、左手は6/8拍子で書かれ、最後までこのリズムが続いていきます。

(因みに、Gymnopédies (Satie)も3/4拍子で書かれています。)


星の砂がきらめき、降り注ぐようなアルペジオが、何か得難いものを表しているようですね。